Archive | 11月 2014

生理ダイエットのタイミング

 

生理ダイエット方法というのは、女性が生理期で生理期の特徴を利用するダイエット法です。その生理ダイエットのタイミングを4期に分けることができます。生理期初めの1-7日はダイエットのお得の期間で、7-14日はダイエットの超スピード期間で、14-21日はダイエットの通常期間で、21-28日はダイエットの緩慢期間です。このタイミングを利用してダイエットの目的を達成することができます。

 

生理 ダイエット タイミング

 

 

 

1、 生理ダイエットと運動タイミング

 

なぜ生理中でダイエットする効果が最高ですか?専門家の研究で、女性は月経期内にホルモンの変動が大きくて、脂肪の燃焼に影響を与えます。月経期の最後の2日と生理期完了の1週間は「お得の期間」と呼ばれています。それに、この期間にわれわれの体が脂肪の分解能力は普通より強いです。この生理ダイエットのタイミングをうまく利用できれば、スピードでダイエットできます。

月経期の最後の二日から一定の運動で体内の脂肪を燃焼しましょう、最重要なのはお腹に積めっている脂肪を燃焼する。毎日20分~30分のヨガ運動をして、まだ15分の早歩きをして、これは体の脂肪燃焼に役立ちます。

 

生理ダイエットのタイミング

生理ダイエットのタイミング

 

 

月経期完了の1週間目、毎日30分以上の有酸素運動を堅持してダイエットすることがおすすめです。この時期は体の新陳代謝が加速している為、運動すれば更に脂肪の分解を刺激して、ダイエットの効果が更に早くなります。

早歩くでダイエットする時、正しい方法が大事です。歩く時に、上半身はしっかりして、お腹部を吸込んで、自分が空中に歩いていると想像して歩いてください。というのは脂肪の燃焼とダイエットに良い効果があるからです。早歩くのスピードを平均に維持して、両足が平均に力を受けて、更に痩せられます。

 

2、生理中に注意すべきの食慣習

 

生理ダイエットと食事タイミングをお話しする前に、幾つの生理中に注意すべきの食慣習を紹介しておきます。

 

一、 甘い物を食べすぎない事

月経期で適当に甘い物を食べると健康とダイエットに有利ですが、甘い物を食べすぎると人体の血糖が不安定になり、月経期の不適症状が加重になる。

 

二、 高繊維食品を多く食べること

繊維含量の高い食品は体内の情動ホルモンを体外排出に促進できるし、血液中のMg含量を増加するし、生理期と神経を落ち着くに有利です。これは間違いなく人体の健康に有利です。繊維含量の高い食品なら、例えば野菜、果物、全麦パン、玄米、オート麦等があります。

 

生理 ダイエット タイミング

 

 

三、 適当にダイエット間食を食べること

若し二食の間にお腹が空いたと感じるなら、空いたままじゃなくて、胡桃、カシューナッツ等ビタミンB類含量高い食べ物を食べるのはベストです。人体にエネルギーを補充できるし、食欲と食料の抑制にも有利し、次の食事時いっばい食べるのを避けることができます。

 

四、 十分に蛋白質を吸収すること

蛋白質は人体の健康とダイエットにとても重要です。お昼ご飯時に、肉類、蛋類、大豆、豆腐等蛋白質含量の高い食品を大目に食べることがおすすめです。生理期で流失した栄養素と鉱物等を補充できるからです。

 

五、 定時定量の食事

一日三食を守りきり、それに定時定量にしてください。若し三食が不定時或は不定量なら、血糖が突然上がる或は下がると、心臓加速、眩暈、疲労及び気持ち不安定等の病症になり易いです。

 

3、生理ダイエットのタイミングはどうやって把握しますか

 

一、タイミングを把握して自然に体重減少

多くの女子が次のような経験がある思います。多くの食べ物を取っていないですが、体重がだんだん増加しています。或は何の運動もしていないのに体重が減少しました。どういうことでしょうか。

実は、この現象は普通です。それは女性の生理期の変動で体重も相応の変化が発生するからです。即ち、月経期に体重がちょっと軽くなり、月経期完了後、体重がちょっと重くなります。下記のように、良いタイミングを把握できればダイエットの目的が是非達成できると思います。

 

二、良いタイミングに主食を調整すること

月経期完了後の第2日にはダイエットの最適な生理ダイエットのタイミングです。この一日の食事は主食(谷類、ご飯類、パン類等)を絶対に食べ過ぎないでください。更に糖分を吸収を減少して、体内に多すぎるエネルギーの積めるのを避けるのです。

提案としてはこの一日に大量の運動をしてください。食事なら、お昼食時に主食を食べるだけで、朝と晩は主食以外の食べ物を食べることです。例えば、果物、野菜など。

 

生理 ダイエット タイミング

 

三、主食調整後の第2日目に体操をやること

上述のように、お昼食のみで主食を食べたら、調整後の第2日、1キロ減重出きるはずです。まさに、これは生理ダイエットのタイミングによるお得の減量法です。

そして、朝ご飯する前に運動しましょう。体操を利用して体内の余剰脂肪を燃焼してダイエットの効果に達します。でも必ず朝ご飯の前に運動するのを覚えてください。そうじゃないと、昨日の減量がリバウンドする恐れがあります。

 

四、一週間経ってから主食を調整すること

上述の体操をした後、正常の飲食習慣に回復できます。そして、一週間後、上記の二、三を繰り返してください。

しかし、注意しなければならないのは、月経期前及び月経期間内に、ダイエットの効果が良くないので、且つ体自体も少し軽くなるので、一切の動作を停止すべきです。生理期完了後、まだダイエット計画を続けましょう。月経期前及び月経期間内(最後の二日を除く)は良い生理ダイエットのタイミングではないです。

生理中に、ダイエット効果が良くないので、体の為に食事のコントロールをしないで下さい!月経期完了後、飲食をキチントにコントロールして、運動を良くしてください。

 

以上で、一番良い生理ダイエットのタイミングは月経間の最後二日間とその後の一週間です。このタイミングをダイエットチャンスとして重視してください。ちなみに、生理ダイエットは血液との関係がありますので、飲食の面で、血液型ダイエット方法も取り入れれば、効果が一層です。血液型ダイエット法を信じるか信じないか別として、一応、自分の血液型によって、合う食べ物を見つけてください。下記は、お勧めの血液型ダイエット方法に関する専門ブログです。

血液型ダイエットならこちらへどうぞ